[from Rotorua] ロトルアMTB TRIP便利帖 #3

100330a.jpg

おっと、うっかり「ロトルアMTB TRIP便利帖」を「#1」、「#2」で終わらせてしまうところでした。いけない、いけない。まだまた重要なことを書き忘れているではないか。



と言うことで、『ロトルアMTB TRIP便利帖 #3』、続きます。


6)いくらかかるのか?

はい、最も重要なことを忘れていました。『いくらかかるのか?』です。帰国して1週間、ほぼクレジットカードの請求金額も確定したので、我々が今回の旅で使った経費一覧、公開いたしましょう。


表1)
科目 内訳 現地通貨額 通貨 円換算レート 請求(JPY)
宿 Novotel Rotorua Lakeside
JPY
27614
宿 Comfort Inn Silver Point
JPY
6170
宿 Evergreen Hotel 香港 550 HKD 12.17 6695
レンタカー 前払い分 48 NZD 65.4 3139
レンタカー 後払い分 276 NZD 65.21 17999
ガソリン代 ロトルア3/19 48.87 NZD 65.78 3215
ガソリン代 ロトルア3/20 43.14 NZD 65.9 2843
ガソリン代 オークランド3/21 31.43 NZD 65.8 2068
駐車場代 オークランド3/21 12.5 NZD 64.96 812
インターネット代 49.25 NZD 64.91 3197




73,752


表1)は今回のニュージーランドでの滞在費(2人分)です。ロトルアでの宿(4泊分)、最終日のオークランド国際空港近くの宿、トランジットした香港での宿代、レンタカー、ガス代、駐車場代(オークランド観光)の移動経費、ロトルアでの宿のインターネット接続代、締めて計¥73,752。二人分ですから一人頭¥36,876。キャセイパシフィック香港経由オークランド往復の航空券+燃油サーチャージ等がひとり¥106,060。あわせて¥142,936と。


100330d.jpg
Photo:K

まあ航空券は時期や航空会社によって安くも高くもなるし、ガソリン代にはロトルア-ナショナルパーク間往復(約360km)で使った分も含まれるので、ロトルアだけならもう少し安くなるでしょう。ちなみにロトルアの宿、Novotel Rotorua Lakeside↑と言う結構高級なホテルだったのですが、expediaで取ったら4泊で40%オフと、かなり割安になってます。


100330e.jpg
Photo:K

レンタカーはVitz↑だったので、2人分の荷物+自転車2台を運ぶのに必要最低限なものでしたが、6日借りたら「Long Hire Discount」の対象となり、180NZD≒約12,000近く割り引かれています。



100319c.jpg

お次は走るのにかかる経費。#2などで前述の様に、まずはパークの地図が5NZD≒¥328くらい、Southstar Shuttlesでのピックアップは1回10NZD、もしくは30NZDで5回、(75回で200NZDってのもある。いつかは…)我々は5回+1回乗って40NZD≒¥2,600くらい、そして4日目に行ったナショナルパーク、42 TraverseでのHoward's Lodgeによるシャトル↑が30NZDだったので、全部合わせて75NZD、ってことは¥5,000弱!?今あらためて計算してみて、自分でもその安さにビックリです。



その他に掛かるのは食費、酒代などですが、ロトルアは観光地ではあるけど、普通に生活している人もたくさんいるわけで、スーパーマーケットや、安い飯屋もたくさん。↑一番上の写真はチャイニーズのテイクアウェイですが、10NZDの10 Dollers Specialの内の一つを注文したら…


100330b.jpg

見事な揚げ物祭りっぷり。↑この写真ではスケールが分からないでしょうが、フレンチフライはマクドナルドの様な細いタイプではなく、指くらいあるモノ、白身魚のフリッターはオーバー20cm…。普段よっぽどのことがない限り、食べ物を捨てたりしないワタクシですが、2日掛かっても半分しか食べられませんでした。



こんな食事ばかりではイヤ!と言う人には、


100330c.jpg

2006年の世界選の時、DH代表組が通っていた日本食レストラン「大和、(1123 Pukuatua St., Rotorua)」なんてのはいかがでしょうか?今回は行ってませんが(笑)、なつかしいでしょ?あと、マック、ピザハット、サブウェイ、スタバなどのチェーン店は豊富です。



で、食費とかお土産とか色々カードで払ったのが約¥14,000、日本円を両替して現金で使ったのが¥20,000(ここからマップ代とかシャトル代は払っている)と。ん〜全部合わせて大体¥177,000くらい?




安くないか?



航空券が安い時期ってのは、もしかしたらニュージーランドが冬で、シャトルが週末しか運行されて無いかもしれませんが、時期を選んで、レンタカーじゃ無くてバス(#1参照)使ったりすれば、10万ちょっとで行けたりするのでは?


続く…かも?


【関連リンク】
DOWNHILLAGOGO: ロトルアMTB TRIP便利帖 #1

DOWNHILLAGOGO: ロトルアMTB TRIP便利帖 #2



from Rotorua | Comment(0) | TrackBack(0)| 2010-03-30 18:59
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145133165
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。