[NZ Trip 2010-2] ライドタウポ!

100830g.jpg

ニュージートリップの続きです〜。初日はオークランド国際空港に着いて、レンタカーをピックアップ。(あ、昨日と同じ写真だ!)まずは最初の目的地、タウポに向かう為にオーバー200kmの運転です。


200kmなんて東京から富士見のちょっと先くらいの距離なので、車の少ないニュージーランドなら楽勝の距離なのですが、出発の前の晩も夜勤であまり寝てないのに、飛行機の中でほとんど眠れなかった!!予定では、タウポまで行く途中に観光なども取り混ぜてと思っていたのだけど、とにかく着くのが先決。幸いパートナーも初めての飛行機、初めての海外で疲れが出たのか、観光地をすっ飛ばしても文句は無かった様なので、エナジードリンク(ニュージーランドと言えば「V」ですよね?RBやMEも売ってるけど、Vの方が安い)とカフェインの助けを借りて一路タウポへ。

途中道に迷いつつ、居眠りしそうになりつつも、辿り着いたぜマウンテンビューモーテル@タウポ


100831j.jpg

Mountain View Motel - Taupo - New Zealand 12 Fletcher Street, Taupo


前回のロトルアトリップの記事にリプライを頂いた大西さんファミリー経営の宿です。「おお!ニュージー面白そう!!でも英語出来ないし〜」って方でも、取りあえず一番目の障壁が無くなりますよ。あと釣り好きにもお薦め(オーナーのブログ→TroutHunter@Mountain View Motel)。



一日目はそれで終了。2日目も明け方雨が降ったりで遅めスタート。午前中は街中を散歩して、午後から新しく出来たと言うここへ。


100831d.jpg

パンプトラック!ここは公共の公園の中に、スーパーマーケットのPAK'nSAVEがスポンサーとなって作られたパブリックトラック。海外の雑誌やムービーなんかでは見たことあったけど、ペダリング無しで本当にグルグルと回れるパンプトラックとは初対面。


100831c.jpg

まずは乗ってみる。これが思った以上に疲れます。プッシュ・プルで上手く合わせないと進まない!逆に言うと、そのタイミングが合うと、ペダリングしないのに気持ちいいほど加速する!!最初「30分くらい乗ればいいかな?」とか思ってたんだけど、何だかんだ気付いたら2時間以上も乗ってました。


100831e.jpg

ローカルライダーと。彼からは他のトレイルの情報も教えてもらいましたよ。Thank you so much!!。



で、今日は朝から早起きしてタウポのメイントラックとなる「ワイラケイ・フォレスト」へ。


100831f.jpg

前日に街のバイクショップで2NZD(円高の今なら120円くらい)でトレイルマップを入手していたので、それで目星を付けていたトレイルを目指します。


100831g.jpg

これがねー、もうヤバイくらい楽しい!!走ってる間中「今、世界で一番楽しんでるのはオレ!!」って思えるね。ホント。



100831h.jpg

写真手振れでスマンが、こんなのとかも。



100831i.jpg

この辺りの有名な景勝地、Craters of the Moonの外周も走りました。午後にここトレッキングしたんだけど、なかなか面白かったです。






そんな感じで。ヤバいよニュージーランド、やっぱり楽しすぎる!!


明日はロトルアへ。
NZ Trip 2010-2 | Comment(3) | TrackBack(0)| 2010-08-31 19:44
この記事へのコメント
タウポ楽しんでいらしゃいますね!

私もロトルア是非ご一緒したいところなんですが、金曜日までどうしても仕事を抜けられないので、土曜日から行こうと思っております。

ご一緒できない代わりに、偉そうですが、ロトルアのトラックのおすすめループをご紹介させていただきます。

ロトルアは、山の上の方のトラックがやはり面白いのですよね。しばらく森林伐採のために、クローズしていたSplit Enzなどがオープンになったのですが、平日はシャトルがないので、頑張ってBilly Tまで上っていただき、Billy Tの後さらに上っていただき Split Enz - Pondy Downhill - Pondy New - Rollercoasterのループがおすすめです。そのあと、体力がまだあるのでしたら、Direct Roadまで移動してHot X Bunまでのぼってもらって、Hot X Bun - Dragons Tail - Mad If you dontでフィニッシュすれば、かなり体力的にも気分的にも最高だと思います。

最初のBilly Tまでののぼりですが、メインのパーキングではなく、一番奥のパーキングから(Hill Rd入り口)からHill Rdをシャトルのピックアップポイントを抜けてあがっていくのが一番の近道だと思います。

楽しんでくださいね!

Happy Ride!!!

みや
Posted by みや at 2010年09月01日 06:10
Split Enz〜Pondy Downhillは3月に来た時Closedだったので、行ってみようかと。Hot X Bunは前回入り口が分かりませんでした。昨日デポしたのはHill RD入り口の所なので多分同じですね。
Posted by オオイシ at 2010年09月02日 03:43
Split EnzはConersなんか目じゃないくらい、フォレストで一番スムーズなトラックです。ただ、一番高いところまで行かなければならないので、大変ですが、その価値はあると思います。Billy Tも外せないトラックなので、せっかく上まで上るなら、先にBilly TをこなしてからSplit Enzに向かうのがよろしいかと。Split Enzの途中に景色が見渡せる有名な展望台の様な場所があるので、写真を撮るのをお忘れなく!

その後に続く、Pondy NewはMTB始めた頃一番好きなトラックでした。

最後に、ロトルアの市内にLIMEというカフェがありますが、ここのEgg Benedictを是非食べてください。ヤバいです!
オークランドには数えきれないほどカフェがありますが、LIMEにはかなわないと皆絶賛してます。

では、
みや
Posted by みや at 2010年09月02日 05:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。