[NZ Trip 2011] ロトルアDAY-5(Zerode!その2)

110131_0269.JPG

今日のロトルアは、曇りがちではあったけど、暑くなく、寒くなく、これまた絶好のライド日和。同宿のKさん(a.k.a CSR-Shota)、サブさんは明日の便で帰国、井本はじめもNPS #4&5の為に、明日ネルソンへ移動の予定となっていて、みんなで走るのは今日がラスト。と言うことで、シャトルの朝イチ便の時間に合わせてバイクパークへGOです。
110131_0288.JPG
Photo:CSR Sho-ta

今日も昨日と同様に宮澤さん、クレイグ、キッズ達と一緒に走ったり、3人で走ったり

 

110131_0267.JPG

渡河したり(笑)

 
110131_0261.JPG

こちらクレイグの長男、ヘンリー(多分…失礼)↑。僕らが飛べないジャンプもガンガン飛んでいきます。今はまだ26インチのバイクに乗るには少々身長が足らない感じですが、一年後には俺の背なんか追い越して、ますます速くなることかと。ちなみにコッチのキッズは、割と大きめのいいバイクに乗ってたりします。

 

さてさて、気になるプロダクツNo.1のZerode、もっと詳しく見てみたいなーと思ってたら、

 
110131b.JPG

Bike Cultureのマイクが朝イチ乗って登場。しかしこの時は、あっと言う間にスタートしてしまったので、詳しく見ることは出来ませんでした。

 

しかし!

 
110131a.JPG

午後にシャトルのドロップオフポイントに行ってみると、昨日のエントリに書いた女子ライダー、↑ギャビーが彼女のZerodeのシェイクダウンに現れたじゃないですか!

 

そして何とその後、

 
110131_0303.JPG
Photo:CSR Sho-ta

平地ではありますが、試乗出来ることに!

 

しかし何と言うことでしょうか!ワタクシが10m程乗って、グッとペダルを踏み込んだ瞬間にパキン!と言う音がしてストップ!。こともあろうに、チェーンを切ってしまうと言う悪行をメイクしてしまったのです。ギャビー曰く「今朝チェーンをつなぐときに、古いジョイントを使ったのが悪かった。あなたのせいじゃ無いから気にしないで」、とのことでしたが、本当に申し訳ない!

 

と言う事で、一瞬で試乗は終了してしまい、全然分からなかったのですが、サイズ的にはSサイズなら165cmのワタクシにぴったりと、日本人でも行ける感じ。気になる重さなのですが、不思議なことに持ち上げてみた時の第一印象は「軽い!」でした。ワタクシ自分のモノとしてDHバイクを所有していたのは2003年が最後で、その後はどんなに「軽い」と言われるものでも、DHバイクを持ち上げてみると「重い」としか思わなかったのに…?謎。

 

さて同宿のみんなのロトルア滞在は今夜が最後ですが、ワタクシは木曜日の朝までいる予定。今いるところは、一人で泊るには広すぎる&連泊割引40%OFFですが、一人では高すぎるので、市内中心部のユースに引越しです。さーて?
NZ Trip 2011 2011-01-31 08:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。