[NZ Trip 2011] ウェリントンDAY-4

110210_0857.JPG

明日の朝ウェリントンを離れるので、ここでのライドは今日が最後。どうにも身体は疲れているけど、こんなにいい天気だもの。乗らなきゃ損だと、今日もマカラピークに出動です。

 
110210_0845.JPG

とは言えさすがに連日のライドで走る前から筋肉痛バリバリ。バスで行ったのはもちろんのこと、頂上まで行くのは辛いので、途中の分岐から下り始めるトレイルに行くことに。

 
110210_0850.JPG

 
110210_0853.JPG

しかしこの眺め。たかだか標高400mとは思えない眺望です。ただまあ、風力発電の風車がいっぱいあることからも分る様に、風が強いこと!頂上付近のオープンなトレイルは、眺めが良いのはいいけど、どこかに吹っ飛ばされそうで怖いです。

 

しかしこのトレイル、スタート直後は景色もいいし、楽しかったのですが、下るにしたがって、ただ急なだけの辛い感じに変わって行き、さらに下りきったところから戻るルートは、オレの脚では乗車率50%行かないくらいの、細くて急なシングルトラック。しかも延々と続くんだな、これが。

 

やっとのことで知ってる場所まで出ると、そこから頂上まではそんなに遠くない。となると疲れているにも関わらず、もう一度登る気にもなるってもんです。あれ、おかしいなー。今日は1ラップで止めるつもりだったのに。

 
110210_0856.JPG

一昨日から数えて4回目の登頂!アホか!?おや、平日にも関わらず、他のライダーもいますよ?

 
110210_0861.JPG

ひとりを除いてかなり軽装なヤング達でしたが、ロックフェイスだらけの難コース、「Ridgeline」に消えていきました。うーん、オレあそこリジッドで行くのイヤだなー。

 
110210_0863.JPG

そんなヤング達を見送って、頂上で休んでいると、ローカルライダーから声をかけられ、しばし自己紹介などをしたり、雑談などを。そうこうしている内に「付いて来い」ってことになり、一緒に走ることに。

 

いやー、しかしこの2人、かなり速かったです。コースの習熟度が違うとは言え、慣れたところで付いて行けたかな〜?途中までは大体「見える」範囲で徐々に離されて行く感じだったのですが、終盤は完全に置いて行かれました。

 
110210_0864.JPG

下のカーパークにて。名前は聞き忘れたけど、いい人達でした。Thank you so much!!

 
110210_0867.JPG

街に戻ったのは午後2時くらい。今日の昼飯はここのテイクアウェイで。肉入り焼きそばみたいなヤツ。超〜腹いっぱいです。

 

明日はいよいよ南島上陸!
NZ Trip 2011 2011-02-10 03:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。